梱包現場に、
答えを。

scroll

梱包現場の悩みを
ワンストップで解決します。

「梱包現場の悩みを解決したい。」この思いからシプソルは生まれました。お客様の事業成長に欠かせない梱包ラインの運用を導入から保守まで、梱包現場のプロがワンストップでサポートいたします。

私たちの強み

通販発送現場を効率化するために無限の可能性を提案します

01シプソルは自動梱包ラインの専門会社です

国内でも数少ない自動梱包ラインの専門会社として2018年に誕生した新しい会社です。
経験豊富なメンバーとともに常にお客様の視点にたって、お客様と共に通販物流のイノベーションを実現していきます。

02シプソルには国内トップクラスの実績を持つ自動梱包ライン担当者がいます

弊社担当は物流業界での数年間(弊社創業後も含む)で自動梱包ラインの導入数は約50ライン以上となり、国内トップクラスの導入実績数があると考えております。

製品について

梱包現場のプロが設計した理想のライン

メルパックライン

(緩衝材ロールタイプ)

メルパックライン
  • 小さな荷物用
  • 長尺緩衝材ロールを使用
  • 1hに最大1000パック梱包
メルパックライン

プライムパックライン

(メール便箱簡易梱包タイプ)

プライムパックライン
  • 小さな荷物用
  • 台紙のみで箱形成
  • 1hに最大1200パック梱包
プライムパックライン

シュリンクパックライン

(ダンボール箱梱包タイプ)

シュリンクパックライン
  • ダンボール箱用
  • 最小高さ5cmの箱対応
  • 1hに最大1200パック梱包
シュリンクパックライン

シュリンクパックライン

(フィルム袋梱包タイプ)

バッグパックライン
  • 衣類・雑貨など緩衝材が不要な荷物に
  • 低コストな資材
  • 1hに最大1500パック梱包
バッグパックライン

保守サービスについて

徹底した点検と、
万が一のトラブルに駆けつける
万全のサポート体制

  • POINT1
    徹底した点検と予防対応
    徹底した定期点検と予防対応 機械の故障は発送の遅延、ひいてはお客様の信用低下につながります。そうしたトラブルを未然に防ぐことが保守にとって一番大事であると弊社は考えます。弊社独自の数十項目におよぶチェックリストを元に、徹底した点検を行うことで、安定的なライン運用を実現します。
  • POINT2
    スピーディーな保守対応
    スピーディーな保守対応 万が一の機械の故障や停止に備え、シプソル担当はもちろん全国各地のパートナー企業様が駆けつけられる保守システムを構築しました。またオンラインでも状況報告などのやりとりができるよう、スマートグラスを導入するなど、あらゆる局面に対して万全の保守体制を整えております。